タニアとグレートスピリットからのメッセージ①

私は今回タニアに3つのリーディングをお願いしました。

 

私は実際のところ自身や家族についてを誰かにリーディングしてもらったことはなく大抵は自分の方法で行っています。

 

今回使用をお願いしたカードは日本に流通していません。

 

アニマルマジックサイキック~~カードといいますが、グレートスピリットからのメッセージを伝えてもらうのですが、これは読み手に特殊能力がないと普通の動物カードになってしまうように感じます。

 

このカードは入手困難で自分用に一箱頼んでいますが果たして届くかが疑問です。

Amazonでもブックデポジトリーでも作家さんでも手に入りません。

 

これは40分のMP3で届きました。

私は特にこれこれをお願いしますと具体的なことは何も伝えていません。

一部を掲載してみます。

 

音声なので句読点は適当です。

 

私は最後の一連の存在、またはすべての神話上の存在を理解しています。そして、神話がつづいているメキシコにおいて葬式の子供たちが本物ではないことを理解しているので(比喩的表現)それは興味深いです。しかし、エネルギーは神話上の存在としてあり現実的ではないとされており、私たちは神話上の存在をあらゆるものに持ち込み、ユニコーンのように思いがちです、それがケンタウロスであってもガーゴイルであっても、その神秘的なものは何?フェニックス?まあいいとして、グリフィンは過去、現在、未来の青写真を作成するために使用したすべての側面をあらわしています。(おそらくグリフィンを引いたのでしょう)子供の頃にあなたに起こったことが実際には致命的ではないことをこのカードは示しているので、私はあなたの過去のことを考えてみました。

 

私は人の過去の側面、それは全く異なるレベルで見ています。人生の側面、具体的には、あなたのシーンにいる人物はあなたが潜在意識でつくりだす場違いな過去の人生の記憶映像、とりわけ精神的に成長しているときなど、自分の魂の自己の中に保持されます。なぜなら、あなたは今、泣きそうな顔をしているわけではないことを知っているからです。それらは、推論を経て精神的な自己にもっと多くのものをもたらす側面、それはカイロンがもたらします。(ここにカイロンをひいていることがわかります)セルツァーの深い側面は、自己の深い側面に似ています。存在はその存在が何であるかを理解するのはとてもに簡単です。そして、未来と足もとを見て、あなたが何を置くことができるか、あなたのハイヤーセルフは悪いことを外へと、あなたの個人的な方法に自分の潜在的な可能性を表すため、本当に気にかけていること、私たちについてですが人間は人間であり、私たちはカイロンの傷のなかで生まれ、カヤックは風が強くて冷たい負傷を負っています、そしてそれはあなたが過ごすか、あなたの人生のほとんどの段階まで費やしてきたことです。今あなたはカイロンようです。これは赤ちゃんの惑星(地球)が最も寒いときにはケンタウロスの呪文が必要だということです。

 

I understand the last set of beings that in the deck or all in the mythical beings and it's funny Mexican old that survived mythical is a funny word to understand because I understand the funeral children is not something that's real but I have to say that the energies of the mythical beings is very not real and then so we bring the mythical beings all things like and would be the Unicorn which I feeling very much I'm connect with as a person I feel Lots of unicorn energy around you is very crystalline it would be the same up Centaurus that's like I threw the reading and what else is a mythical being a gargoyles Phoenix she says Griffin are those things and some of the aspects of all of those I used to create a photo of past present and future now post as we kind of made me think of the past as any know what happened to us as a child doesn't actually kind of fatal a Subway at the sorry excuse me past is at still very much an aspect of presents so when I'm doing a I'm putting through a past aspects of self I'm looking at things on a whole different level so I'm looking at I will look at I'm pop Life aspect specifically past life that comes out of place into your subconscious that creates who you are now on scene of this post off pics of self will be held in your soul self and not as you grow spiritually or as you have growing spiritually because you know you know you're kind of in your aren't to put in your crying face at the moment and they were a Chiron  phases of going through the reasoning and bring more stuff into a spiritual self we bring through those past life deeper aspects of Seltzer is more like deep aspects of self and who you are then we'd look at the present and that's probably present is very easy to understand what present is and then we look at Future and feet to represent yourself your potential for what you can put you can possibly be and what your bad thing from your higher self into your personal way outside so what's really care about us as a human a human is that we are born with a something cool to Chiron wounding and kayak I run windy it so cold wounding and it's something you will spend or have spent up to the stage most of your life working through now Chiron is like him like a we need this like a baby planet is coldest setting tool spell Centaur.

 

 

要約すると、私は実際過去のトラウマをずっと持ち続けておりますが、それは現在の時間軸を同一ではないことを理解する必要がある。

 

人は神話の生き物で馬のような存在をユニコーンであると思いたいかもしれないが、その存在はケンタウロスやガーゴイルもきちんと知ったうえで判断するべきである=ひとつの見方、価値観であるのはあなたが作り出した映像のようなものであり、それは人生経験や学習によって(知る覚醒する)同じであるか違うかを知ることになる。

 

今私が仕事上で引き入れようとしている人物は完全な場違いであるが、それはあなたはすでに知っているはずで、それをもう一度やってみたいというのは過去に対して清算しようとあなたが望んでいる証である。

 

その悪い何かはすでにハイヤーセルフがせっかく外に追い出しているのですから、あなたはあなたのマスターについて静かに一緒にいてそれに身を任せる。

 

ーーーーーー

 

カイロンというのはとても大事なキーワードなので次回それについて書こうと思います。(多分)

そしてこれは冒頭の約10分くらいの内容で「はじめに」的な扱いであったことが読んでいくうちにわかりました。

 

今日は占星術から書く予定でしたが、タニアからMP3が届いていたのを知ってこちらの記事に変えることにしました。

 

タニアはこの文章のまえに「あなたは私の天使の講座を3つ取得しているので理解できるはずです」とぴしっと釘をさされました。ひやひや、すっかり何だっけ?というほど忘れていることだらけでした。

 

いや、難解です、タニア先生。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    タムタム (木曜日, 01 10月 2020 11:31)

    10月からの新しいHPをいろいろ探索していたらこちらにたどり着きました。
    書かれたのは8月ということでしたが、自分が今、これを見たのも何かの引き寄せだなぁと思っています。

    タニア先生のお言葉を理解することはなかなか難しかったけれど、
    氏家さんが書かれたことと比較しながらもう一度読み合わせてみたいと思いました。

    素晴らしい方々との繋がり、そしてこのSBWで発信してくれている氏家さん。自分も新しい世界を少しでも共有させていただけて本当光栄に思います。

    日々の生活、お仕事、大変だと思いますがお体に気をつけて。
    ありがとうございます(^-^)